Event is FINISHED

第1回 ショパン国際ピリオド楽器コンクール 記者会見&プレゼンテーション

Description



ルシャワの国立ショパン研究所(Narodowy Instytut Fryderyka Chopina、略称NIFC) が、従来のショパン国際ピアノコンクールに加えて、新たにピリオド(古)楽器のためのコンクール「1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール(1st International Chopin Competition on period instruments)」を開催します。

19世紀前半頃に使われていたピアノ演奏によるヴィデオ審査を通過した30名のピアニスト
(参加資格年齢18歳―35歳)がワルシャワに招かれ、2018年の9月2日から14日まで開催されます。オフィシャルサイトhttp://en.chopin.nifc.pl/institute/iccpi/info

記者会見とプレゼンテーション

NIFCはこのコンクールの趣旨をお伝えするために、記者会見及びプレゼンテーション、ガイダンスを行います。記者会見では同時に2020年第18回ショパン国際ピアノコンクールの概略も発表する予定です。このイベントに一般のお客樣をご招待いたします。(250名様限定)

日時:2018年3月13日(火)11:00~15:00
会場:トッパンホール

第1部(11:00~12:30)
記者会見およびダン・タイ・ソンによるトークとデモンストレーション

第2部(13:30~15:00)
ガイダンス
小倉貴久子によるフォルテピアノの演奏に関するアドバイス
コンクール参加希望者からNIFCへの相談
フォルテピアノの試奏など

主催:国立ショパン研究所(NIFC)
後援:ポーランド共和国大使館、ポーランド広報文化センター 
協力:トッパンホール、梅岡楽器サービス、KAJIMOTO

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#312718 2018-02-01 03:07:17
Tue Mar 13, 2018
11:00 AM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
トッパンホール
Tickets
全自由席 FULL
Venue Address
東京都文京区水道1-3-3 Japan
Organizer
第1回 ショパン国際ピリオド楽器コンクール 記者会見&プレゼンテーション
120 Followers